午前中には申し込み手続き完了させておく

審査スピードが早く申込みをしたその日に即日融資が受けられる消費者金融ですが、申込みしたからといって必ずしも当日融資が受けられるとは限らないのです。特にネット申込みの場合は、ネットですべて手続き完結しますが融資は銀行振り込みとなります。銀行の営業時間帯の関係上で14時以降の手続き完了分は翌営業日の振込対応となるからです。そのため、どうしても当日融資を受けたい方は遅くても午前中のうちには申し込み手続きを完了させておくことです。

土日祝日の申込みについて

急な出費でお金が必要になった、消費者金融なら即日融資をしてもらえます。消費者金融はインターネットなら24時間いつでも申込みができますが、特に注意しなければならないのが土日祝日の申込みです。その理由は、お勤め先に在籍確認の電話があるからです。ほかの審査がなんの問題もなくても在籍確認で会社に電話をしたら休みで誰も電話に出てくれる人がいないと、在籍確認がとれてからの融資になるので当日融資が受けられない可能性があるかです。業者によっては書類にて確認してくれるケースもあります。

必要書類はあらかじめ準備

なるべく審査手続きにかかる時間を短縮するには、申込み情報は正確に入力をして、審査に必要な書類はあらかじめ準備しておくことです。申込み画面で入力した情報に不備があると、その確認のために電話やメールで連絡がきます。そのやりとりだけで時間がかかってしまいます。審査通過したら免許証や収入証明書を提出します。言われてから準備するのではなく、予め準備しておけばすぐに提出できますので、審査時間を短縮させることができます。

まとめ

消費者金融は即日融資をしてくれるので便利ですが、申し込みをする曜日や時間帯によっては必ずしも当日融資が受けられないこともあるので注意が必要です。また、ネット申込みは情報を正確に入力し必要書類はあらかじめ準備しておきます。