キャッシング、カードローンといったお金を借りる方法が多様化されるなか、利用する前に『即日融資』という言葉が出てくること思いますが、本当に即日に融資してもらえるのか?これは実際に利用してみないと分からないと思っている方もいると思うのでここで教えます。

即日融資とはその名の通り即日に融資してもらう事が可能です。

緊急でお金が必要になった場合にキャッシングやカードローンを申し込みをすることで、その日にお金を借りる事が可能な融資方法なのです。関婚葬祭などの緊急時にお金がないという方にとってはありがたい融資方法なのです。この即日融資は大手のキャッシング業者であれば大体即日で借りる事ができます。

即日融資ができるカードローン

現在、即日融資をしてくれるサービスは複数存在しており、大手の業者であればどこでも扱っているサービスです。大手であれば安全に借りる子事ができますので、キャッシング、カードローン初心者の方は大手キャッシング、カードローン業者を利用する事をお勧めします。

即日融資を受けるためにすること

キャッシングなどで融資をしてもらうには、申し込みをして審査に通る事で融資してもらう事が可能になるのですが、即日融資の場合はいくつか注意する事があります。その注意点は申し込みをする時間帯と、契約終了の時間帯です。これを気にせずに即日融資の申し込みを行うと、翌日に融資されることもありますので覚えておきましょう。即日融資を受けるにはどのような条件があるのか紹介します。

  • 14時までに契約を完了
  • 14時までに書類を提出
  • 14時50分までに振込手続を完了

上記3つの条件が必要になる場合が多く、14時までに手続の完了と契約が完了している事が必要条件となっています。即日融資を受けるのであれば14時までに手続と契約を完了させておく事を覚えておくといいでしょう。

即日融資の申し込み方法

即日融資をしてもらうには最初に申し込みをする事になります。利用する会社が即日融資可能か確認してから申し込みをしましょう。申し込みの方法としては。店頭窓口、電話、自動契約器、インターネット、郵送の5つの方法で申し込み可能となっていますので、自分の好きな方法で申し込みをするといいでしょう。ただし、郵送で申し込みをする場合は時間がかかるので注意しましょう。確実に即日融資を行うのであれば郵送以外の方法がおすすめです。

即日融資可能な会社一覧はこちらへ

必要書類を準備しておく

キャッシングで契約する場合は書類を提出する必要があり、即日融資の場合は何時までに書類を提出といった条件もありますので、申込日に借りたい場合は注意しましょう。絶対に必要になってくる書類は『本人確認書類』ですので、即日にお金を借りる場合は前もって用意し、すぐに提出できるようにしましょう。本人確認書類は以下もので大丈夫です。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

本人確認書類意外の書類が必要になる場合もあります。必ず必要ではありませんが、もし必要になったときにすぐに対応できるよう用意しておくといいでしょう。本人確認書類以外に必要になってくる書類は

  • 収入証明
  • 公共料金の領収書
  • 本人確認書類はどこの会社でも必要になりますが収入証明などは条件によっては必要になってきたり不要だったりします。利用する会社によって条件が違う場合があるので、利用する会社の詳細をしかりと確認しておくといいでしょう。

関連記事