治療費が必要になった

息子が骨折してしまったので治療費が必要になりました。 その為には骨折を治すためのコルセットを作ることになり、すぐにでも10万円ほど用意しなければならなかったのです。 主人と折半をして何とかお金を用意をしても5万円しかありませんでしたし、次の給料までまだ長かったので困っていたのです。 ちなみに主人の職場はうるさいところなので給料の前借りが出来なかったですし、そんな事をしてしまえば変な目で見られる可能性があります。 そんな時にインターネットでカードローンの広告を発見したのですが、キャッシングの利率がかなり低かったので検討をしたのです。

すぐに業者が見つかった

一度は銀行でお金を借りようかと思ったのですが、銀行だと時間を要することがあるみたいで、また骨折を治療するための治療費はあと数万円ほどだったので少額の融資だけで十分でした。 出来る限りは審査が早く終わって、即日融資可能のカードローンにお願いをしたかったのですが、すぐにそのような業者が見つかったのです。

消費者金融に問い合わせてみた

消費者金融に問い合わせてみるとスタッフの方が親切に応じてくれて、すぐにお金が必要である事と数万円程度の融資で構わない事を告げると、限度額が低めで利用できるカードローンを紹介してくれたのです。 こちらは書類を提出することになりますが、それはメールで問題ありませんし、収入証明書無しで運転免許証さえ送れば問題無いとのことです。 ちなみに主人の職場に在籍確認をしてくれたのですが、個人名で職場に電話をかけてくれたので、職場の方には借り入れをしている事はバレずに済みました。

助かる存在である

それから振り込みキャッシングをしてもらいましたが、おかげで息子の治療費を支払えました。 一週間ぐらい経った時にローンカードが自宅に届いたのですが、お金を返す時はコンビニに設置されているATMで出来ますし、随時返済可能なので便利だと思いました。 治療費の為に借入をした事をきっかけに今でも出費がかさむ時は少しずつ借りていますが、私の中ではカードローンはかなり助かる存在ですね。