大学を卒業して上京した

大学を卒業してから上京をして都内にある会社に勤めていますが、やはり一人暮らしは実家暮らしとは違って自分一人で全ての事をやらなければならないので大変です。 家の事だけでも大変なのに、それに加えて会社で一日中働いて給料を稼がなければなりません。 毎月やりくりするのも大変ですが、それでも毎日一生懸命働けば自分の力で生きていく事が出来るので、毎日のやる気にも繋がっていくものです。 しかし社会人一年目の私の給料は決して多いとは言えないので、お金に困った時はカードローンを利用しています。

問題は金銭面だった

ある日、大学時代の同級生が結婚をする事が分かりました。 大学を卒業して会社に就職した同級生のほとんどが結婚をしているので、結婚をしてもおかしくない年齢であり、結婚ぐらいは祝おうと思ったので出席に丸をつけたのですが、しかし問題なのは金銭面だったのです。

同級生の結婚ラッシュ

その同級生の結婚式だけでなく、前々から同級生の結婚ラッシュだったので結婚式に参加しており、その度にお金が無くなっていったのです。 6月あたりになると結婚をする方が多くなるシーズンですが、何とか貯金からご祝儀を出していても、今回だけは貯金が無かったので厳しかったのです。 しかし結婚式に出席しなければお互いの関係が悪くなりそうだと思ったので、久しぶりにカードローンを利用する事になりました。

一定期間内に返済すれば無利息で利用できる

私が以前街を歩いていた時にポケットティッシュを頂いたのですが、そのポケットティッシュにカードローンの業者の広告があったので、公共料金を支払うために利用したのがきっかけでした。 こちらの業者なら一定期間内にお金を返せば利息がつかないで利用出来るので、ローンに抵抗があった私は利用しやすかったのです。 早速無人契約機の所まで行ってお金を借り入れしたのですが、その日のうちにお金を手に入れることが出来ました。 それから次の月の給料日になるとお金を完済したのですが、一定期間内にお金を返済出来たので無利息でしたし、またお金に困ったらカードローンのお世話になりたいと思います。