即日キャッシングが便利です

たとえば今日中に田舎に帰省しなければならなくなった、あるいは友人から急に食事に誘われた、だけどお金がないという場合は、即日で借りられるキャッシングがお勧めです。この即日キャッシングは、申込んでからの審査時間が30分程度と短いので、その日のうちにお金を借りることができます。

申込み方は普通のキャッシングと同じで、用紙に所定の事項を記入して、本人確認や収入証明の書類と一緒に提出します。またネット利用で申込む場合は、フォームに所定の事項を入力して送信し、書類はFAXかアプリを使って送ることになります。ネットの場合は審査結果はメールで通知され、お金は口座に振り込んでくれます。

借入れの際に気をつけたいこと

その日のうちに借りられる、しかもネットの場合は、口座に振り込んでもらえるといった具合に、色々メリットが多いこの即日キャッシングですが、もちろん気をつけておきたい点もあります。まず、簡単に借入れができるため、つい使い過ぎてしまうことがあります。それから、審査時間が短いぶん、金利がわずかですが割高になることもあります。

それから、消費者金融が中心になっているので、総量規制が発生します。この総量規制については、ご存知の方も多いでしょうが、2010年施行の貸金業法で定められたもので、本人の年収の3分の1に当たる金額を、借入れ限度額と定めたものです。消費者金融の利用全てに適用されます。

総量規制にはこういう制約も

ですから、他にも消費者金融の借入れがある場合、あるいはクレジットカードのキャッシング枠を利用しての借入れがある場合は、金額によっては新規に申込みができないこともあります。ただしこの場合、車のローンなどは総量規制の対象とはならないことがありますので、ローンを組んでいる金融機関に問い合わせてみるといいでしょう。

それから専業主婦が配偶者名義で申込む時には、配偶者の借入れ可能な枠を使うことになりますので、事前に配偶者の同意が必要です。しかし配偶者に内緒で借りるような場合には、総量規制対象外業者、あるいは総量規制がもともと存在しない銀行のカードローンなどがお勧めです。

まとめ

その日のうちにお金が借りられる即日キャッシングはとても便利ですが、簡単に借りられるため、つい無駄遣いをしがちですので注意しましょう。また消費者金融が中心なので総量規制があり、金額によっては借りられない、あるいは専業主婦の場合は配偶者の同意が必要なこともありますので、その点にも気をつけましょう。