今日中に10万円が必要になった時の体験談

私が10万円を借りることになったのは給料が入るまでの生活費と言うか独身で実家暮らしだったので小遣いになりますね。実家暮らしだったんで車のローンも親に借りたのを返すような感じで完済していたのもあって月の小遣いとしては10万円ぐらいはありました。そんなにあると金銭感覚は軽く崩壊して週末は決まって飲み歩いていました。

たまに泥酔して翌朝気付くと財布の中には数千円しかない始末なんて事もありました。そんな時に利用しだしたのが消費者金融でのキャッシングでした。その時は数ヶ月おきに貰える手当と残業が重なって翌月の給料は結構増えるからその金で返せばいいや、来月はボーナスだから少々ならいいやと利用しやすいんですね。一括返済で期間内なら今では無利息で借りる事が出来るみたいです。返せる見込みのある人は利用するしかありませんね。

消費者金融で10万円を借りるか銀行で10万円を借りるか

消費者金融で10万円を借りるなら即日融資向きなのと無利息で借りれるかもしれない点が利点としてあるでしょう。銀行で即日融資というのはなかなか難しいので今日中に借りるとなると厳しいです。その分消費者金融なら審査も早く即日融資向きなので今日中にお金を借りたい人向けです。

また無利息で借りられる業者もあるので上手く利用出来れば非常に便利なサービスです。消費者金融も銀行でも10万円程度の少額融資なら金利もあまり大差ありませんが、金利に拘るのであれば銀行カードローンをおすすめします。