在籍確認の有無

現在は銀行や消費者金融ではカードローンのサービスを提供していることがほとんどで、初めて利用する際はどの会社を選べばよいか迷う方も多いです。やはり融資額や金利の高さを比べて申し込みをするかもしませんが、カードローン比較には在籍確認なしかどうかも着目する点の一つです。

カードローンを申し込むとほとんどの場合在籍確認の連絡があります。仕事をしている方は職場に電話連絡があるのですが、この電話をされることが嫌でローンの利用を諦めている人も少なくありません。 会社にローン会社や銀行から 連絡がある場合、今日では会社の名前は名乗らないで担当者個人の名前を名乗るようになっています。この理由としてはローンは借金というイメージが強いので会社の同僚達にローンを利用していることがばれると恥ずかしいし、みっともないと感じる方が多数いるからです。

よって会社側もお客さんのプライバシーを尊重して個人名を名乗るのですが、それでも在籍確認の連絡はカードローンの利用がばれるかもしれないという不安が拭いきれないのです。 そこでカードローン比較の際にはこの在籍確認がない会社を選択するとよいです。

例えばあるカードローン会社では申し込みの際に在籍確認をして欲しくないことをオペレーターに伝えると電話連絡ではなく書類確認に変更できたり、会社が指定している銀 行口座を所有していれば在籍確認なしで手続きが完了することもできます。 よって、絶対に周囲に知られたくないと思う方は電話の在籍確認がない金融機関を探すとよいでしょう。