在籍確認のしのぎかた

消費者金融だけでなく、信販会社や銀行であっても、初めてカードローンに申し込む時に必ずあるのが本人確認と在籍確認です。 これは、カードローンを利用することができるのは、仕事をしていて安定した収入がある方と限定しているのですから、申告された通りに仕事をしているかどうかを確認するのは当然でしょう。

ですが、申し込むほうとしては、会社に在籍確認の電話をされるのは気まずいものです。 申し込むのは良いけれど、どうしようかと悩まれる方も多いでしょう。

消費者金融などでは、そのような声が多いことから顧客の要望を最大限聞くように努力をしています。 電話をかける時間帯を配慮してもらうこともできますし、要望があれば女性に電話をかけてもらうことができるところもあります。

もちろん、電話は個人名でかかってきますから、金融機関の名前が出るようなことはまったくありません。 それに、在籍確認の電話はほんの数分で済みますから、それほど時間がかからないのが普通です。

それでも、カードローンを利用したことがある同僚なら、きっとそうではないかと気づいてしまう場合もあります。 そのような場合は、クレジットカードの在籍確認だと言っておけば大丈夫です。

クレジットカードでも同じような在籍確認を行っていますから、クレジットカードの在籍確認だと言っておけば疑われることはありません。 それでも気になる方は、金融機関とは関係ない保険の勧誘だと言えば良いのではないでしょうか。