マイカーローンとカードローンの関係

カードローンを利用する時には、もちろん審査が行われます。これは、その人にお金を貸した場合、きちんと返済できる能力があるかどうかを、収入や信用情報と照らし褪せたうえで決定するものです。収入がない場合は、ほぼ審査には通らないと考えてください。ただし仕事をしていなくても、不動産収入などの定期的な収入がある場合は、お金を借りることが可能です。

また信用情報にブラックがある場合も、借入れは難しくなります。ブラックはローンの返済が3回続けて遅れた場合、あるいは債務整理をした場合などに5年間、場合によっては10年間登録されます。ですから、登録されている間は、中小や一部大手の、ブラックでもOKと いう消費者金融を除けば、こちらもまず審査に通らないと言っていいでしょう。

また消費者金融の場合は総量規制があり、年収の3分の1に当たる金額が限度額となっています。すべての消費者金融での借入れが対象になりますので、場合によっては新規の借入れができないこともあります。また、他社からの借入れが多い時も通りません。

では、カーローンを利用していて、消費者金融のカードローンを利用する場合はどうなるのでしょうか。実はカーローンは、総量規制対象外です。そのため、カーローンを利用していても、消費者金融からお金を借りることは可能です。またそれ以外にも、不動産担保のローンや有価証券担保のローンなど、総量規制対象外のローンもありますので、利用する前に一度相談し てみるといいでしょう。