キャッシングで光熱費の支払いが助かった話

私は以前、給料日の数日前に財布の中身がゼロになったことがあります。 小銭は何円かありましたが、ジュースさえも購入できない金額です。

貯金はなく、このままでは給料日まで水道水だけで過ごさないといけないという事態になったのです。 そんな時に、私を救ってくれたのがキャッシングでした。

持っていたクレジットカードにキャッシング機能が付いていて、それを思い出したのです。 初めての使用でドキドキしましたが、コンビニのATMで簡単に借り入れることが出来ました。

この時ほど、クレジットカードにキャッシング機能が付いていたのを感謝したことはありません。 おかげで、水道水だけで過ごすという事態を免れることが出来ました。

借り入れたお金はもちろん、翌月にきちんと返済しています。

借りないで済むのなら借りない方がいいのでしょうが、もしもの時のためにこういった機能があるということを知っておくのは重要だと痛感した出来事でした。 本当に助かりました。