【即日融資】お金を借りる方法一覧|消費者金融等の利用前ガイド
即日融資可能な業者一覧

お金を借りる方法

お金を借りる状況は人によって各自様々。ではお金を借りる方法にはどんな方法があるのでしょうか。そんな方法を以下に一覧でまとめています。

家族や知り合いにお金を借りる

お金がピンチだと思ったら、まず家族や友達、知り合いにお金を借りようと考える人が多いのではないでしょうか。 身近な人、特に家族にお金を借りることができれば審査もいらないですし、利息が付かない場合かほとんどです。また、返済期日なども厳密には決めない場合が多いですし、多少約束の期日に間に合わなくても大目に見てくれる場合があります。 そう考えると一番手っ取り早い方法ではありますが、その後の関係に亀裂が入ったりしてしまうことも少なくありませんので注意が必要です。

銀行

銀行にお金を借りることも一般的です。家を建てる時の住宅ローンや何か事業を始める為にお金が必要な時も、銀行からお金を借りている人がほとんどです。

消費者金融

消費者金融も銀行からお金を借りるのと形式的には大差ありません。借りる相手が異なるだけです。 消費者金融は銀行よりも審査が厳しくなかったり、収入証明書が必要なかったりする場合もあるので、銀行からお金を借りられなかった人が利用するケースも少なくありません。

消費者金融に対して良くないイメージを持つ人が多いのは、昔の消費者金融が法外な利息を請求していたイメージがそのまま残っているからでしょう。 今では利息制限法や出資法も改正されていますし、大手の銀行自らが消費者金融事業をしているところもあることからイメージが変わり利用者が増えています。

クレジットカード

生命保険に契約している本人であれば解約返戻金を担保にしてお金を借りる事が出来ます。また、借りる上での審査がなかったり、返済期間も保険の有効期限内で良かったりするので、とても便利です。しかし、契約した時の保険の利率によっては金利が高くなったりする場合がありますし即日融資に対応していないので、すぐにお金を借りる事が出来ません。

生命保険契約者貸付制度

消費者金融も銀行からお金を借りるのと形式的には大差ありません。借りる相手が異なるだけです。 消費者金融は銀行よりも審査が厳しくなかったり、収入証明書が必要なかったりする場合もあるので、銀行からお金を借りられなかった人が利用するケースも少なくありません。

消費者金融に対して良くないイメージを持つ人が多いのは、昔の消費者金融が法外な利息を請求していたイメージがそのまま残っているからでしょう。 今では利息制限法や出資法も改正されていますし、大手の銀行自らが消費者金融事業をしているところもあることからイメージが変わり利用者が増えています。

生活福祉資金貸付制度

意外にも知らない方が多いようですが、市役所からお金を借りる制度も実は用意されています。それが『生活福祉資金貸付制度』と呼ばれるもの。こちらはお金を借りる事は可能ではありますが個人の貸付ではなくて、世帯毎の申請になりますし、用途も福祉や教育支援としているので自由に使えるわけではありません。また、これらの範囲の中でなら保証不要、無利息で借りられますが、貸付対象が決まっていて基本的には本当に生活に困ったような人でないと借りる事が出来ませんので、現実的ではないといえます。

即日融資可能な業者一覧

一番のおすすめは消費者金融や銀行の利用!その理由とは?

お金を借りる主な方法

お金を借りる一般的な方法には大きく分けて3種類に分類されており、消費者金融からお金を借りる方法、銀行からお金を借りる方法、クレジットカードでお金を借りる方法が挙げられます。消費者金融系、銀行系のサービス商品には保証人や担保を必要としないキャッシング、カードローンのサービス商品があり、利用する人は数多くいるようです。

キャッシングとカードローンとの違いについて

一般的には少額の融資を目的としていて翌月払いで返済していくのが一般的で、クレジットカードにもキャッシング機能として付属されています。キャッシングを利用される方の多くは少額で借り入れをして、お金が用意出来るまでの短期間での利用をしています。短期間での借り入れが一般的なので金利が少なく済む場合もあります。

カードローン

小口〜大口での融資が可能で分割払い(リボルビング払い)で返済していくのが一般的で銀行系と消費者金融に分類されています。大きめのお金が必要で一括返済が難しい場合に分割で返済していく利用方法です。

キャッシングやカードローンの融資方法では主に以下の3種類に分類されています

銀行系

銀行が融資をして審査は返済能力などをしっかりと見られる場合もあり、厳しめではありますが限度額の上限幅が高く、銀行法によって年収制限がなかったり、返済金利が低めであるなど利用しやすくなっています。

消費者金融系

最近では有名タレントを起用するなどの安心感から利用者が増えています。銀行よりも審査が厳しくはなく融資されやすいので、アルバイトの方や主婦、学生など条件付きであったとしても利用しやすいのが特徴的です。

クレジットカード

クレジットカードに付随する機能で限度額が大きくなく気軽に利用しやすいのが特徴的です。ショッピング利用をメイン目的としていますが、カードに付随しているキャッシング枠を利用する事も出来ます。商品を購入して返済が終わるまではクレジットカード会社に、その商品の所有権があります。

即日融資可能な業者一覧

消費者金融や銀行を利用をおすすめする3つの理由

  • 他人に迷惑をかけずにお金を借りる事が出来る
  • 必要な時に必要金額を借りる事が出来る
  • 保証人や担保を必要としない
  • 即日融資や即日審査があり、その日に借りる事も出来る

ページの先頭へ

ページの先頭へ

ページの先頭へ